calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

categories

archives

Dr.パルナサスの鏡 原題:The Imaginarium of Doctor Parnassus

あなたは、愛や自己犠牲を選ぶのか?
欲望や自己の利益の追求を選ぶのか?

さっき観てきた!
今まさに「アバター」の大ヒット中だけど、
あとから公開された「パルナサス」のほうを先に観にいったのだ。

さすがテリーギリアム、ぶっとびました。おすすめです。

彼の監督作品は、未来世紀ブラジル、バロン、12モンキーズ、など、過去に大きな衝撃を与えたものがたくさんなので、かなり期待していたが、それを裏切らなかった。

何しろクリエイティブ。
意表をつくアイデアの玉手箱だ。
エンディングのセンスもすばらしい。
ファンタジックな映画だけどちゃんと「毒」を持っているのがイイ。

ハリー・ポッターやファイナル・ファンタジーのように映像の精細度や奥行きを限界まで突き詰めていくのもよいけれど、それはあくまでHow=観た感じをどう美しく撮るか、ということ。

このテリー・ギリアム作品は、What=画面のなかで何がおこっているか、という最初の発想の段階で、もうすでに一般人の常識で考えうる範囲を超えている。


芥川龍之介の「蜘蛛の糸」を読んでから観にいくといいかもね。


Dr.パルナサスの鏡 公式サイト


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック